wow.png

​多機能分子調理器

wow.png
フライドポテト

WOW

WATER OPTIMIZINg WAVES

WOWは今お使いのフライヤーに取り付けるだけで、誰でも簡単に職人のような揚げ調理ができる多機能分子調理器です。

すばやく揚がってカロリーダウンしながら、衣はサクサク、中はジューシーに、よりおいしく仕上がります。コストダウンしながら、オリジナルメニュー開発の幅も広がることでしょう。


● 1秒間に5万回の電波振動
● 揚げ時間を最大25%短縮

● 揚げ油の消費量を約30%削減
● 換気扇やダクトの掃除回数が激減
● 油ハネや突沸を減少させ安全性を向上

WOWは、電極パネルから発生する1秒間に5万回という電波振動で、食材や油内の水分子をコントロールし安定化。水分が油中に溶け出るのを防ぎ、衣に穴が開かず、食材のみずみずしさを保つことができます。

本体の電源を入れるだけでいいので、100Vの電源があれば、どのお店でも簡単に導入することができます。

※WOWはDr.FryのOEM商品です。

エビファヒータ

多機能分子調理器

多機能分子調理器
【Dr.Fry-2】プロモーションビデオ

【Dr.Fry-2】プロモーションビデオ

15:17
動画を再生
【Dr.Fry-2】3分でとろとろクリーミーな焼きバナナ

【Dr.Fry-2】3分でとろとろクリーミーな焼きバナナ

01:07
動画を再生
Dr.Fry2設置方法&設置NG集

Dr.Fry2設置方法&設置NG集

02:23
動画を再生

世界のフライヤーは

分子調理器という

​新たな次元へ

コストが下がり、オペレーションも変わる!

多機能分子調理器

世界のフライヤーと揚げ物を変えます

wow.png
wow2.png

​取付は簡単!

2枚の電極パネルをフライヤーの油槽側面に取付、本体の電源を入れるだけ

​100Vの電源があればどのお店でも簡単に導入することができます。

1秒間に

5万回の

​電波振動

揚げ油

30%削減

揚げ時間

25%短縮

①フライヤー内の電極パネルから

 1秒間に5万回の電波振動が発生

   

②食材や油内の水分子をコントロール 

 して安定化

   

③水分が油中に溶け出るのを防ぐ

​   ↓

③​油ハネ突沸を防ぎ衣に穴が開かず、

 食材のみずみずしさを保つ

WOWの仕組み

​カロリーダウンでより美味しく

独自の水分コントロールで、食材の水分が流出しないため、美味しくジューシーに揚がり、加熱による縮みも最小限に抑えます。

通常の揚げ物と比べて、食材に油が染み込みにくく、カラっと揚がってカロリーもダウン。衣はサクサク・中はジューシーな状態を長時間保ちます。

調理時間を短縮

従来のフライヤーより揚げ時間を約10~25%短縮(※1)!サンマやサツマイモ、本来焼き調理していた料理も、衣なしで揚げれば30~50%の時短になります。
冷凍食品も凍ったままで投入可能で油の温度が下がりにくいためさらに時間を短縮できます。
 ※1 食材によります。

wow2.jpg

生のサツマイモをフライヤーに入れて20~40分待つだけ。

油の浸透もなく水分も抜けないので、ホクホクの焼きイモが完成。

wow1.jpg

水切りせず衣を付けずに豆腐を素揚げしたもの。

外はカリカリ、中は湯豆腐状態に。

コスト削減

フライヤー内で食材の水分を外に出さない為、油をほとんど汚すことがなく、油分を食材の中にも入れにくい為、油の減りを抑えられます。
また、オイルミストも少ないため、ダクト内の清掃・メンテナンス回数を減らすことでコスト削減に繋がります。

(油の消費量を約30%削減。)

安心・安全

食材の水分が安定するため、凍ったままの食材でも油ハネが小さく、ヤケドの危険を減らします。 オイルミストも減少されるため油臭も激減。従業員の健康も守ります。